トップに戻る

スポット情報 観光スポット 「銅像・記念物」

函館アリーナ展示スペース(GLAY関連など)

はこだてアリーナてんじスペース


湯の川温泉近くにある多目的施設「函館アリーナ」の展示スペース。こけら落とし公演後にGLAYのメンバーから函館市に贈られたサイン入りギターやTシャツなどが展示してある。

函館アリーナは、湯の川温泉近くにある、スポーツ大会やコンサート、コンベンション(会議や催し物)を開催できる多目的施設で、2015年8月に開館しました。それにあたり、「GLAY Special Live at HAKODATE ARENA GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2」がこけら落とし公演として行われたのを記念し、公演後にメンバーから函館市に贈られたサイン入りギターなどが、2016年1月から飾られています。

ギターは、こけら落とし公演後、函館市役所内に展示されていましたが、ゆかりの場所である函館アリーナに移設されました。HISASHIさん使用のモデルで、4人のサインと「2015.7.25・26 函館アリーナこけらおとし」の文字が入っています。また、ギターと並んで、サイン入りのTシャツや色紙なども展示。色紙には4人それぞれの思いが書かれています。「市民が愛する場所になると思います。ありがとうございました。」「函館を愛するGLAY 函館に愛されるGLAY ずっとがんばります!」と感謝の気持ちを書き込んだり、「また帰ってきます。」とシンプルに思いを込められていたり、中には「杮(こけら)落としときました。」と、クスッと笑わせてくれるコメントも。

展示スペースは、メインアリーナとサブアリーナとの間の1階ホール、路面電車が走る道路側の出入口から入ってすぐ右手。函館アリーナの開館時間内であれば、誰でも自由に見られます。GLAY関連のほか、小田和正など函館アリーナを訪れたアーティストゆかりの品も展示。このスペースの壁に使われているレンガは、明治時代に函館近郊で造られたもので、市内各所の建造物にも用いられています。函館にお越しの際は、気軽に立ち寄ってみてください。

関連記事
 函館アリーナ

※記者TT 2016/1/19取材、1/28公開 2018/6 更新


函館アリーナ展示スペース(GLAY関連など)
エリア 湯の川エリア エリア区分について
所在地 函館市湯川町1-32-2  Googleマップで開く
問合せ先 函館アリーナ
電話番号 0138-57-3141
開館時間 9:00~22:00
休館日 器材点検日(月1~2回)、年末年始
アクセス 市電 「函館アリーナ前」電停 下車 徒歩2分
駐車場 あり(287台(函館市民会館と共用)。施設利用者は2時間まで無料、その後30分ごとに100円)
関連リンク 函館アリーナ
無料で入れる施設、雨や雪でも楽しめる、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、車イス対応トイレ、オムツ替えスペース、Wi‐Fi(その他)


函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
金森赤レンガ倉庫
フォーポイントバイシェラトン
竹葉
笑
国際ホテル
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
ホテルショコラ
万惣
株式会社前側建設
函館タクシー
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト