トップに戻る
ニュース 

国宝「縄文の中空土偶」がLINEのスタンプに登場

国宝「縄文の中空土偶」がLINEのスタンプに登場
無料通信アプリLINEのスタンプに、北海道で唯一の国宝に指定されている「中空土偶」をあしらったものが登場しました。

中空土偶とは、函館市の南茅部地区で1975(昭和50)年に発掘されたもので、1万年以上続いた縄文文化のシンボル的存在。愛称は茅空(カックウ)です。

スタンプは全部で24種類。「おはよう」「おやすみ」「こんにちは」「おめでとう」など、あいさつのスタンプをはじめ、「めんこいなあ(かわいいなあ)」「わやだな(めちゃくちゃだな)」「じょっぺんかったか?(かぎを閉めたか?)」など、函館の方言が用いられたものも。ゆるーい雰囲気に、ほんわかなごめます。

1セット50コイン(120円)で、アプリ内のスタンプショップで販売されています。

問い合わせ 山田総合設計0138-56-7556

関連記事