トップに戻る
ニュース 

東京オリンピックの聖火リレー、北海道は函館スタート

東京オリンピックの聖火リレー、北海道は函館スタート
東京2020オリンピック・パラリンピックの聖火リレーは、「Hope Lights Our Way/希望の道を、つなごう。」をコンセプトに、2021年3月25日から日本各地で行われています。

北海道へは、6月12日(土)に青森県から海を越えてきて、翌13日(日)に函館市からスタート。出発地点は函館山やベイエリアが一望できる緑の島(7:45)で、金森赤レンガ倉庫はこだて明治館(旧函館郵便局)前を通り、函館市役所前まで(8:18)、約2.6キロ・30分強のコースを予定しています。

聖火リレーは、NHKの特設サイトでライブストリーミングされます。歴史的建造物が建ち並ぶ美しい街を走る姿を、ぜひご覧ください。

210414seikamap.png
  • 東京オリンピックの聖火リレー、北海道は函館スタート
    緑の島
  • 東京オリンピックの聖火リレー、北海道は函館スタート
    西波止場(八幡坂下)
  • 東京オリンピックの聖火リレー、北海道は函館スタート
    はこだて明治館