トップに戻る
ニュース 

縄文文化をPRするラッピングバス「GO!縄文号」運行中

縄文文化をPRするラッピングバス「GO!縄文号」運行中
北海道・北東北の縄文遺跡群」の2021年世界文化遺産登録に向けて、カラフルにラッピングされた縄文PRバス「GO!縄文号」が、函館エリアで運行を始めました。

車体や車内の壁や天井には、函館市内や近郊で見つかった土偶や土器などのイラストが描かれています。デザインしたのは、地元在住のイラストレーターで、雑貨ブランドSWIMMERのデザイナーとして人気の「ひづめみか~る」さんです。

また、車内のモニター画面の動画や展示で、縄文遺跡群について知識を深めることもできます。

GO!縄文号
運行路線 函館市内を中心に、近郊の北斗市、七飯町を運行する函館バス一般路線
問い合わせ 北海道渡島総合振興局環境生活課0138-47-9435 函館バス0138-51-3137
  • 縄文文化をPRするラッピングバス「GO!縄文号」運行中
    ピンクと緑色のカラフルな車体は遠くからもよく目立ちます
  • 縄文文化をPRするラッピングバス「GO!縄文号」運行中
    天井や席の仕切りにもイラストが。つり革部分にも注目!