トップに戻る
おすすめ情報一覧
函館山展望台への主要アクセス方法である函館山ロープウェイは、定期整備点検のため、2019年10月16日から12日間の運休となります。

運休中も、山頂展望台のショップは平常通り営業(10時~20時45分)。レストランテイクアウトコーナー、イベントホール、屋内展望フロアも平常通り利用可能。また、屋外展望台についても平常通り利用できます。

函館山ロープウェイ運休期間
2019年10月16日(水)~10月27日(日)
問い合わせ 函館山ロープウェイ0138-23-6288

ロープウェイ運休期間中、山頂展望台へのアクセス方法
夕方以降の登山道、バス乗り場、山頂展望台等はかなりの混雑が予想されます。時間に余裕をもってお出かけください。
夜景以外にも、昼間の眺望もおすすめです。

1系統 函館山登山バス 函館駅前発13:30~20:30、山頂発14:20~21:10
問い合わせ 函館バス0138-51-3137

臨時便 函館山山頂行き路線バス 市営観光駐車場(函館山ロープウェイ山麓駅横)発16:00~20:00発、山頂発16:35~20:35
問い合わせ 函館バス函館駅前バス案内所0138-22-8111

定期観光バス「函館夜景号」(3日前要予約) 湯の川温泉宿泊施設や函館駅前など発着
問い合わせ 函館バス函館営業所0138-51-3135

定期観光バス「Mt.函館夜景ロマンコース」(乗車券はホテルフロントで購入) 湯の川温泉宿泊施設や函館駅前など発着
問い合わせ 北都交通0138-57-4000

タクシー 終日登山道の通行可能
マイカー、レンタカー 混雑防止のため、16:00~21:00通行禁止(詳細)。それ以外の時間帯は通行可能
徒歩 日中は徒歩での登山も可能(情報提供/函館山ふれあいセンター


関連記事

函館から車で約40分、またはJR特急で30分、四季折々の美しさで人気が高い大沼国定公園。11月から12月の毎日、朝の散策路で自然散策ガイドとバードウォッチングを楽しむ会が開催されます。

この時期は木々の葉が落ちて見通しがよくなり、野鳥が観察しやすくなります。大沼国定公園周辺では、年間約200種類の野鳥が見られるとか。観察会では、双眼鏡の貸し出しも行っています(大人用のみ)。

函館駅を7:19に出発する大沼公園行きの普通列車に乗ると、大沼公園駅には8:11に到着します。少し早起きして足をのばして、自然の中で朝の散歩はいかがでしょうか。

期間 2019年11月1日(金)~12月31日(火)
時間 8:30出発(所要時間約90分)
集合場所 大沼国際交流プラザ(JR大沼公園駅となり)
催行人数 1~7名
料金 2000円(保険料含む)
※前日までの予約が必要です
※天候により、中止となることもあります
問い合わせ 大沼国際交流プラザ0138-67-2170(8:30~17:30)

冬のスキーを楽しむかたに人気の北海道ニセコエリアと函館を結ぶ、スキーバスをご紹介します。

JR函館駅前と倶知安町の「ひらふウェルカムセンター」の間を、1日1往復運行(北海道新幹線の新函館北斗駅経由。行きは函館空港発)。乗り換えなしでスムーズにニセコまで行けます。函館から足をのばして、ニセコエリアの冬のリゾートなどを楽しみたいかたにおすすめです。

期間 2019年11月1日(金)~2020年4月30日(木)
運行日 完全予約制(3日前までにインターネット、電話で予約)
運行時刻
(往路)13:00函館空港発→13:25函館駅前発→14:10新函館北斗駅発→16:30ひらふウェルカムセンター着
(復路)17:30ひらふウェルカムセンター発→20:00新函館北斗駅着→20:40函館駅前着
※道路状況、天候などにより出発・到着に遅れが生じる場合があります
※人数によってジャンボタクシーに変更となる場合があります
運賃(ひらふウェルカムセンターまで)
函館空港から(片道)8000円
函館駅前から(片道)7500円
新函館北斗駅から(片道)7000円
予約・問い合わせ 函館帝産バス0138-55-1111(10~17時)

続きを見る
ブランド総合研究所が国内1000の市区町村を対象に行った「地域ブランド調査2019」の結果が発表され、函館市は、2018年につづいて全国で最も魅力的な街に選ばれました!

調査開始以来、函館市は通算6度目の第1位。続いて2位は札幌市、3位京都市、4位小樽市、5位神戸市。また、観光意欲度で1位、産品購入意欲度で4位のほか、イメージ想起率で1位となっています。

これからの時期は空気が澄みわたって、夜景観賞や街歩き観光にもおすすめの時期。魅力いっぱいの函館に、ぜひお越しください。


秋の訪れとともに、街路樹のナナカマドの赤い実が街歩きの目を楽しませてくれています。2019年の紅葉の本番は10月中旬ごろから11月上旬までの見通しです。

湯の川地区の香雪園(見晴公園内)は、函館屈指の紅葉の名所。10月19日(土)~11月10日(日)、はこだてMOMI-Gフェスタも行われます。
香雪園紅葉情報(日本気象協会)
(写真は過去シーズンの香雪園)


函館公園五稜郭公園でもカエデやサクラの美しい紅葉が見られます。
函館公園紅葉情報(ウェザーニュース)
(参考)
特別史跡五稜郭跡(五稜郭公園)紅葉情報(函館市住宅都市施設公社) ※見ごろは函館公園と同時期

もう少し足をのばしてダイナミックな自然の中の紅葉を訪ねるなら、市内東部の恵山や、近郊の大沼公園がおすすめです。
恵山紅葉情報(函館市恵山支所)

関連記事

国特別史跡に指定されている五稜郭跡。築造から150年以上がたち、その石垣の一部で劣化・破損が確認されているために保存修理工事が行われています。また、2018年9月6日の地震による石垣崩落の修繕工事も合わせて行われます。

郭内の西側エリアや周辺で一般の立ち入り制限が行われるのに加えて、観光駐車場の一部が使えなくなります。ご不便をおかけしますが、どうぞご理解をお願いいたします。


期間 2018年1月~2020年3月25日
実施箇所 一の橋広場向かいの堀内周、南西側
内容
2019年9月18日~2020年3月25日 石垣の復旧および工事用架設橋撤去工事
駐車場の利用制限 
2019年10月15日から2020年3月25日まで、五稜郭観光駐車場の営業を一部休止。
2020年2月25日から3月10日まで、全面休止予定あり。
※休止中は、近隣の有料駐車場(函館市芸術ホール駐車場など)をご利用ください
問い合わせ 函館市教育委員会生涯学習部文化財課0138-21-3456

続きを見る
メディアミックス作品の「ラブライブ! サンシャイン!!」函館編に登場した、「Saint Snow」のARスタンプラリーが実施されています。

函館市内6か所に設けられたARスタンプラリーのポイントを巡り、設置されているマーカーをCOCOAR2で読み取ると、ARでキャラクターが出現。函館の景色を背景に撮影することができます。

スタンプを集めて、「Saint Snow」のスペシャル画像をゲット。また、Twitterで「SaintSnow AR HAKODATE (@ArHakodate)」をフォローして、撮影した画像を #saintsnow #ラブライブサンシャイン  #函館 のタグを付けてツイートすると、抽選で10名のかたに「Saint Snow」聖地巡礼お役立ちグッズがプレゼントされる特典もあります。

期間 2019年9月14日(土)~11月10日(日)
マーカー設置場所 五稜郭タワー1階チケットカウンター、茶房 菊泉FMいるかオープンスタジオ金森赤レンガ倉庫 BAYはこだてインフィメーション、ラッキーピエロ ベイエリア本店元町観光案内所
詳細はこちら Twitter
問い合わせ 日本航空株式会社 函館支店 0138-36-6630、函館市観光部観光誘致課 0138-21-3323

関連記事

続きを見る
函館の自然と美しい街並みを取り入れたコースと、充実のエイドフードが自慢の函館マラソン。フルが併設されて5回目となる2020年は、7月5日(日)に開催されることが決定しました。

エントリー受付開始は2020年2月下旬を予定。詳細は、1月下旬に公式ホームページで発表されます。最新情報はFacebookページでどうぞ。

当サイトの関連記事をご参照のうえ、ぜひ「美しい街の、眺めのいいコース」を走りに、またランナーたちを応援しに、函館にお越しください。

2020函館マラソン
日時 2020年7月5日(日)9時~
申込 2020年2月下旬~
申込方法 インターネット(ハーフのみ専用振替用紙可)
定員 ハーフ・フル合計8000名程度 ※先着順
参加料 ハーフ5000円、フル9000円
問い合わせ 事務局(函館市教育委員会スポーツ振興課内)0138-21-3576

続きを見る
JR東日本とJR北海道では、東北・北海道新幹線の新青森・盛岡・仙台と新函館北斗間の、インターネット限定、列車・区間・座席数限定50%割引きっぷを販売します。JR東日本の「えきねっと」「モバイルSuica」会員限定の、お得なきっぷです。

たとえば、新青森~新函館北斗の場合、北海道新幹線はやぶさ・はやて(普通車指定席)の片道乗車券+指定席特急券が、えきねっと会員限定のお得なきっぷ「お先にトクだ値スペシャル」の利用で3850円(通常は7720円)。スーパーモバイルSuica特急券スペシャルの利用なら、3590円と半額以下に。東北から函館への旅がぐんと身近になります。

お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)詳細
利用期間 2019年11月20日(水)~12月25日(水)
申込期間 乗車日1カ月前の午前10時00分から乗車日20日前の午前1時40分まで
※インターネット限定、列車・区間・座席数限定

スーパーモバイルSuica特急券スペシャル(スーパーモバトクスペシャル)詳細
利用期間 2019年11月20日(水)~12月25日(水)
申込期間 乗車日1カ月前の午前10時00分から乗車日21日前の午後11時40分まで
※インターネット限定、列車・区間・座席数限定

※利用にあたっては会員登録が必要、インターネットやモバイルアプリでの予約限定、乗車変更・払戻等に制限があるなど、
注意事項を充分にご確認ください。

函館市内を走る路面電車を貸し切り、函館スイーツを味わうツアーが実施されます。

車内では、函館の魅力やスイーツの話を聞きながら、函館スイーツを堪能。オリジナルタルトなど5つのスイーツが入った「限定スイーツBOX」もついています。

市電「谷地頭」電停で折り返すコースと、「湯の川」電停で折り返すコースがあり、いずれもJR函館駅で集合・解散。折り返し地点で一度下車し、地元のカフェ、函館八幡宮や湯倉神社にも立ち寄ります。

開催日 
谷地頭コース・・・2019年10月26日(土)、11月3日(日・祝)、9日(土)
湯の川コース・・・2019年10月27日(日)、11月2日(土)、10日(日)
集合場所・時間 JR函館駅西口9:30
開催時間 10:00~12:00
料金 2500円(大人、4歳以上の子供で同額) ※カフェの飲食は各自支払い
募集人員 各回20名(最少催行人員10名) ⇒申し込み
問い合わせ JTB北海道事業部函館オフィス0138-56-1711(平日9:30~17:30)

続きを見る