トップに戻る
おすすめ情報一覧
全国の皆さまに函館の魅力をお届けする「函館市観光ポスター」、2020年度版が完成しました。

今回のキャッチコピーは
「なつかしさを感じる街 訪れるたび、心躍る。」。
七財橋から眺める赤レンガ倉庫と函館山は、函館らしい風景のひとつ。HAKODATEの文字もどこかノスタルジーを感じさせ、心にしみるポスターになっています。

全国の旅行代理店、観光情報センター、交通機関、物産展会場、また、市内の観光施設や飲食店などに配布予定です。

函館市観光ポスター
問い合わせ 函館市観光部観光誘致課0138-21-3323

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、函館の飲食店、食品加工会社、小売店などのフードロス削減や売上低迷のカバーのため、特設サイトで緊急セールが企画されています。

函館の旅で味わうおいしいものを自宅に取り寄せて楽しんだり、店を訪ねてスペシャルメニューを味わったり。この機会に、函館の食の魅力に触れてみませんか。

海産物や自家製珍味の特価セール、人気食堂のワンコイン丼、豪華特製海鮮丼など
問い合わせ 函館朝市協同組合連合会事務局0120-858-313

海産物や珍味の特価セール、特製弁当のテイクアウトやデリバリーなど
問い合わせ 北海道中小企業家同友会函館支部0138‐51-8800

そのほか、SNSを使って #函館テイクアウト で検索すると、お得な情報が見つかります。

続きを見る
函館の二大桜スポット、五稜郭公園函館公園

2020年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、宴会自粛の要請、ジンギスカンやバーベキューなど火気の使用禁止、函館公園の屋台出店見合わせとなりました。

なお、電飾は4月25日(土)~5月6日(水・祝)の19:00~21:00に実施。桜を見ながらの園内の散策や、夜桜の観賞は楽しめます。


両公園とも周辺に駐車場が少ないため、お出かけの際は公共交通機関の利用をお願いいたします。

問い合わせ 函館市土木部公園河川管理課0138-21-3431

続きを見る
新型コロナウイルスの感染拡大防止のために臨時休業・短縮営業となっていた市内の一部観光施設は、4月1日からほとんどが、感染拡大防止策を講じながら通常営業を再開いたします。

主な施設の営業状況をまとめました(随時更新)。
※ご利用の際は、各施設に最新情報のご確認をお願いします

函館市観光部への問い合わせフォームはこちら


【観光施設 通常営業中】
青函連絡船記念館摩周丸 ※ガイドツアー、喫茶は当面休止
谷地頭温泉 ※日曜日は休業の可能性あり

【観光施設 4月1日から通常営業】
函館山ロープウェイ 3月31日(火)まで15:00~21:00の短縮営業
※天候等による運転見合わせは公式サイトでご確認ください
金森赤レンガ倉庫 3月31日(火)まで9:30~17:00の短縮営業
北海道立函館美術館 3月31日(火)まで休館
はこだてみらい館 3月31日(火)まで休館
はこだてキッズプラザ 3月31日(火)まで休館 
シエスタハコダテ 3月31日(火)まで10:00~19:00の短縮営業、30日(月)・31日(火)は地下フロア休業
大門横丁 一部店舗で休業・短縮営業あり。休業詳細は公式サイトのカレンダー参照
函館朝市どんぶり横丁市場 一部店舗で休業・短縮営業あり
函館ベイ美食倶楽部 一部店舗で短縮営業あり

そのほかの飲食店・みやげ店なども、一部を除いて営業しています。各店舗にご確認のうえ、ご利用ください。

【観光施設 時間短縮営業・(一部)休業】
キラリス函館 3月31日(火)まで一部店舗で休業・短縮営業。4月以降未定(詳細) 
函館ハリストス正教会 一般拝観は4月26日(日)まで受付中止
カトリック元町教会 聖堂は4月4日(土)まで閉館
北島三郎記念館 4月9日(木)まで休館
はこだて明治館 4月14日(火)まで10:00~17:00の短縮営業
熱帯植物園 温室は4月24日(金)まで公開中止。サル山・足湯のみ(その間は入園料無料)
ラッキーピエロ 4月24日(金)まで一部店舗で夜間短縮営業(詳細
函館牛乳あいす118 冬期休業を4月17日(金)まで延長 ※変更の可能性あり

続きを見る
全国各地から桜の開花だよりが届いております。函館市内、2020年の桜の開花は、ちょっと早めの4月21日ごろの予想。大型連休の前半が見ごろとなる見込みです。2020年の花見情報はこちら

ちなみに、昨年(2019年)の開花日は4月24日、満開日は4月29日でした(平年値は開花が4月30日、満開が5月4日)。

(写真は過去の五稜郭公園と函館公園の桜)


200321M03.jpg
2020年 桜の開花予想
日本気象協会(桜開花予想 2020) 開花予想日4月20日、満開予想日4月25日
(4月6日発表)
ウェザーニュース(桜開花予想2020) 開花予想日4月22日、満開予想日4月26日
(3月31日発表)
ウェザーマップ(さくら開花予想2020) 開花予想日4月21日、満開予想日4月25日
(4月6日発表)

続きを見る
函館旅行にいらしたかたの多くが利用する函館山ロープウェイ。期間・時間限定で、お得なクーポン(施設利用券)がもらえるキャンペーンを実施中です。

ロープウェイの大人普通運賃を支払うと、函館山山頂展望台内にあるレストランやショップで利用できるクーポンがプレゼントされます。片道利用時もクーポンがつくので、上りはロープウェイを利用し、展望台で景色を眺め、下りは緩やかな坂道を歩いて下山......といった楽しみかたもできます(逆もOK)。

期間中は、お得なロープウェイチケット付きランチプランや、ソフトドリンク、デザート、一部テイクアウト商品の割引などもあります。

期間 2020年4月1日(水)~19日(日)
時間 10:00~16:00
内容 
大人普通運賃乗車券・往復1500円を購入⇒1000円分のクーポンをプレゼント
大人普通運賃乗車券・片道1000円を購入⇒500円分のクーポンをプレゼント
※クーポンは、企画商品(ロープウェイチケット付きランチプランなど)には使用できません
問い合わせ 函館山ロープウェイ0138-23-3105

関連記事

北海道の旬な情報、おすすめスポットなどを、独自の視点で紹介している総合情報誌「HO(ほ)」。2020年3月25日発行の5月号では、函館近郊、みなみ北海道の町にスポットを当てて、大特集が組まれています。

「ときめき道南 春の旅」と題し、桜が有名な松前町や、歴史のまち江差町などを紹介。雑誌片手に、みなみ北海道の春の旅を楽しみませんか。なお、次号6月号(4月25日発売)は毎年恒例の函館特集です。

物語があるから美しい 松前桜ディスカバリー 松前
北前船で栄えた歴史の町を歩く 江差 
春の海辺を爽快ドライブ 乙部
良質な農畜産物の宝庫 今金
味良し、眺め良し。春の魅力色とりどり 森
特産のカキと旬のニラを食べに行く 知内
農業の歴史が息づく 八雲
しみじみ旨い 道南のチーズを旅する
ほか

定価 A4変型判 税込630円
販売 北海道内の書店、コンビニエンスストア、キヨスクなどのほか、北海道外の主要書店などでも取扱中。ネット注文も可(送料・手数料無料)
問い合わせ ぶらんとマガジン社011-521-5559

地域の魅力的な文化体験やアウトドアアクティビティが予約できるサイト「Attractive JAPAN」。海外からの旅行者にも楽しめるメニューがそろっていますが、日本語サイトもあり、どなたでも利用できます。

このたび、函館でできる多彩な体験メニューをまとめた特集ページが公開されました。「自然・夜景」「アウトドア」「文化・ローカル」「食・グルメ」と4つのカテゴリに分けられ、全部で32のメニューがあります。

お気に入りの体験プランを見つけたら、申し込み人数や希望日時を選んで予約をし、クレジットカードで支払いをするだけ。ひと味違った函館観光を楽しみましょう。

A4版縦3つ折りリーフレット (PDF)はこちら
配布場所 東京・大阪・仙台・札幌の各宿泊施設および函館市内主要観光施設
問い合わせ 地域ブランディング研究所 03-5246-4248

メニュー例
函館人力車ツアー/夕焼け編、夜景編、袴で乗る
函館湾クルーズ 海鮮市場のご飯付
函館山要塞探検ガイドツアー
地元ガイドと巡るバーホッピング
函館の名物「イカ」のチャームづくり
女将秘伝。名物イカメシ作り体験
プロが教える北海道塩ラーメンづくり体験
ワカサギ釣り/料理も楽しむ絶景そりツアー など

続きを見る
函館を訪れたら、ぜひ函館山に上って、ミシュランのガイドブックに三つ星として掲載された「極上の眺望」を楽しみたいものです。

山頂展望台へのアクセス方法にはいろいろありますが、車で旅行している場合も、登山道の混雑を避けるために車は利用せずにいくのが賢明。また、4月25日から11月中旬までは、マイカーやレンタカーでの登山に制限があります(詳細)。

マイカーやレンタカーでお出かけの際も、ロープウェイ山麓(さんろく)駅付近の駐車場に停めて、ロープウェイや登山バスをご利用ください。

函館山山麓観光駐車場
(2020年4月1日から有料)
料金 1時間まで200円。以降30分までごとに100円プラス
市営分(P1)47台(うち身障者用1台)
民営分(P2)39台(うち身障者用1台)
問い合わせ (管理会社)マルゼンシステムズ 0138-26-9335


山麓駅に近い上記の駐車場は、特に週末や大型連休、夏休み期間は混雑し、入場待ちの車列が発生します。
徒歩10分ほどのところにある元町観光駐車場も利用可能。
元町エリアの街歩きを楽しみながらロープウェイ山麓駅に向かうのも一案です。
元町観光駐車場広場式(41台。60分200円。以降30分ごとに100円加算/最大料金なし)
※24時間営業
元町観光駐車場立体式(52台。60分200円。以降30分ごとに100円加算/最大料金なし)
※4月~10月・・・9:00~19:30、11月~3月・・・9:00~17:30
問い合わせ (管理会社)マルゼンシステムズ 0138-26-9335

また、周辺の民間駐車場もご利用ください。
元町坂下パーキング 14台
※いずれも24時間営業

函館山のふもと(西部地区)の元町公園内にある歴史的建築物「旧北海道庁函館支庁庁舎」。1909(明治42)年に建てられ、クラシックな洋風建築の好例として北海道の有形文化財に指定されています。

1階には函館市元町観光案内所が入っていますが、2020年4月1日より「元町公園パンフレットブース」としてリニューアルします。案内サービスはありませんが、観光関連パンフレットが設置されているので、気軽にお立ち寄りください(詳細)。

なお、観光案内等につきましては、JR函館駅構内「函館市観光案内所」、市電十字街電停近くの「函館市地域交流まちづくりセンター」などへお尋ねください。