トップに戻る
おすすめ情報一覧
秦 基博、あいみょんの書き下ろし曲にのせた青春音楽映画「さよならくちびる」。ギター弾き語りの女性デュオを小松菜奈と門脇麦、その付き人を成田 凌が演じた注目作です。

各地のライブハウスを巡り、ラストライブを開くのが函館という設定。実際に、金森ホールなど市内のライブスペースや、喫茶の珈琲焙煎工房函館美鈴ともえ大橋、十字街などでロケが行われました。

映画の世界を訪ねて、函館を旅してみませんか。ロケ地マップも近日公開予定です。

© 2019「さよならくちびる」製作委員会

2019年5月31日(金)全国ロードショー
函館ではシネマアイリスで7月6日(土)から上映

続きを見る
新選組の鬼の副長として恐れられ、1868(明治元)年、旧幕府軍の榎本武揚らとともに蝦夷地・箱館にやってきた土方歳三。市内にはゆかりの地、供養碑、資料館などが数多くあります。

これらをめぐるのにおすすめのタクシープランをご紹介します。順路や移動手段を気にせず、効率よくまわれるのはタクシープランならではです。


所要時間 約5時間半
コース 函館市内→碧血碑称名寺一本木関門五稜郭→二股口 入口周辺→四稜郭 東照宮跡→函館市内
料金 小型タクシー4人乗り 30030円
予約・問い合わせ 函館タクシー0138-51-0168

所要時間 約4時間半
コース 函館市内→碧血碑称名寺函館博物館一本木関門五稜郭四稜郭 東照宮跡→函館市内
料金 小型タクシー4人乗り 24570円
予約・問い合わせ 函館タクシー0138-51-0168

所要時間 3時間
料金 小型タクシー4人乗り 16380円
予約・問い合わせ 道南ハイヤー0138-47-0005

関連記事

函館タクシーの車両に、函館のご当地キャラクター「ヒジカタ君」のイラストをラッピングした「ヒジカタくんタクシー(ヒジタク)」が登場しました。

2019年は土方歳三が函館(当時の箱館)で命を落としてから150年。ヒジカタ君は、 幕末観光株式会社の課長で、 土方歳三に憧れる観光ガイドです。 そのほか、榎本さん、荒井君、大鳥君、中島さん、市村君など、幕末ファンならニヤリとするキャラクターも描かれています。

問い合わせ・予約 函館タクシー 0138-51-0168

2019年5月18日(土)・19日(日)の箱館五稜郭祭の日には、五稜郭タワーの近くに停車してお披露目予定。記念撮影もできます。
ふだんは街を走行しているほか、予約配車やゆかりの地をめぐる観光タクシーとしても運用予定です。

関連記事

続きを見る
北海道限定生ビールのサッポロ クラシックに、「戊辰戦争終結150周年記念 土方歳三缶」が登場! 洋装姿の土方歳三と五稜郭のデザインが目をひきます。

北海道限定販売なので、函館を旅する機会にぜひ手に取ってみてください。

発売日 2019年5月14日
発売場所 北海道内のスーパーやコンビニなど
内容 ビール(アルコール分5%) 350ミリリットル 
価格 オープン価格(通常のサッポロクラシックと同じ)
問い合わせ サッポロビールお客様センター0120-207800

関連記事

函館山展望台への主要なアクセス方法である函館山ロープウェイは、定期整備点検のため、2019年10月16日から12日間の運休となります。

運休中も、山頂展望台のショップは平常通り営業(10~21時)。レストランテイクアウトコーナー、イベントホール、屋内展望フロアも平常通り利用可能。また、屋外展望台についても平常通り利用できます。

函館山ロープウェイ運休期間
2019年10月16日(水)~10月27日(日)
問い合わせ 函館山ロープウェイ0138-23-6288

ロープウェイ運休期間中、山頂展望台へのアクセス方法

函館山登山バス 函館駅前発13:30~20:30、山頂発14:20~21:10
問い合わせ 函館バス0138-51-3137

定期観光バス「Mt.函館夜景ロマンコース」(乗車券はホテルフロントで購入) 湯の川温泉宿泊施設や函館駅前など発着
問い合わせ 北都交通0138-57-4000

タクシー 終日登山道の通行可能
マイカー、レンタカー 混雑防止のため、16:00~21:00通行禁止(詳細)。それ以外の時間帯は通行可能
徒歩 日中は徒歩での登山も可能(情報提供/函館山ふれあいセンター


関連記事

函館市内で7月7日に開催される函館マラソン。眺めのいいコースが魅力のフル&ハーフマラソン大会として人気がありますが、走るだけでなく、応援で参加するのも旅の記念になっておすすめです。みんなで一緒に応援できる特設応援スポットをご紹介します。

フルマラソンの後半、37キロ地点のともえ大橋で、500人での応援が企画されています。申し込み不要で、当日参加のかた(500人限定)には、航海の安全を祈るという意味の国際信号旗(UW旗)をデザインしたオリジナル応援旗をプレゼント。
日時 2019年7月7日(日)12~14時ごろ
場所 ともえ大橋(約2キロ)※5カ所にあるUW旗のところに集合

また、ベイエリアでも、通過ランナーのゼッケンを呼んでの熱い応援が行われるスポットがあります。お手洗いや休憩所として利用可能。
日時 2019年7月7日(日)10~14時半ごろ(マラソン終了まで)

問い合わせ 函館マラソンオフィシャル応援団080-4505-3360(澤田石)

関連記事

続きを見る
函館市の東部に位置する恵山エリアは、つつじの名所。裾野のつつじ公園や前山がピンクの花で覆われる風景は圧巻です。

2019年は5月15日に開花を観測(昨年と同じ)。見ごろは5月19~27日ごろ、満開は5月23日ごろと予想されています。花いっぱいの初夏の恵山にぜひお出かけください。

関連記事
 恵山つつじまつり(函館イベントガイド)

(写真は過去シーズンの満開時のもの。函館市恵山支所撮影)

函館市公式観光情報サイト「はこぶら」では、2019年度のバナー広告掲載事業者を募集しています。

掲載場所はトップページなど2600ページ以上。年間ページビュー1000万回超、最も多く見られている函館観光サイトを、認知度&イメージアップにご活用ください。料金等、詳細はこちら

問い合わせ・申し込み
株式会社シンプルウェイ(担当/阪口あき子)
TEL 0138-86-7601 FAX 0138-86-7611 メール saka@omoide.tv

函館のビアガーデンは、ビール片手にジンギスカンが定番。風を感じながら飲んだり食べたりで盛り上がるのは、北海道ならではです。

函館のビアホールと、2019年の期間限定ビアガーデン情報をお届けします。

函館のビアホール
函館ビヤホール (末広町14-12)0138-27-1010
はこだてビール (大手町5-22)0138-23-8000

関連記事


五稜郭ガーデン テラスで食べるジンギスカン
【営業中】4月1日(月)~10月31日(木) 予約制
17時~20時(ラストオーダー)
五稜郭公園前交差点から徒歩3分
ジンギスカン食べ放題+飲み放題(2時間)税込大人4000円、中高生3000円、小学生以下1500円

ホテルテトラ ビアガーデン
4月25日(木)~9月末
17時~22時
五稜郭公園前交差点から徒歩5分
ジンギスカン食べ放題+飲み放題(2時間)税込4300円
ホテルテトラ0138-55-1818

そのほかのビアガーデン情報も、発表があり次第追加します。

続きを見る
マイ自転車で旅を楽しむサイクルツーリズム。爽やかな気候のなか、雄大な景色を眺めながら、広々とした道を気持ちよく走ることのできる北海道は、人気の目的地です。

航空機とフェリーを組み合わせて、函館や青森でサイクリングを満喫する旅はいかがですか。函館を含むみなみ北海道では、トラピスチヌ修道院、立待岬、恵山、城岱牧場、大沼公園、鹿部などを周遊するのがおすすめです。

(写真は函館から松前に向かう国道228の風景)


JALダイナミックパッケージ 夏から秋の青函をサイクリングで楽しもう!
ツアーの予約、オプショナルツアー紹介、おすすめスポット・モデルコース、サイクリストに優しい宿泊施設など
ツアー出発期間 2019年5月7日(月)~2019年11月30日(土)
問い合わせ JALダイナミックパッケージ 050-3155-3330

みなみ北海道エリアのサイクリング最新情報