トップに戻る

スポット情報 体験 「体験観光」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

旧函館区公会堂 はこだてハイカラ衣裳館

きゅうはこだてくこうかいどう はこだてハイカラいしょうかん


旧函館区公会堂の館内で、ドレスやハイカラさん風衣裳をレンタルして、自分のカメラやスマートフォンで写真撮影。男性用、子供用もあり、家族でも楽しめる。

明治時代の香りの残る旧函館区公会堂で、ハイカラなドレスを着て「はいポーズ」。自分のカメラやスマートフォンで、素敵な記念写真を撮ることができます。

左右対称のコロニアルスタイルと、ブルーグレーとイエローの外観が特徴的な建物は、国の重要文化財指定。入館料を払って一歩中に足を踏み入れると、ひんやりとして気品が漂い、古きよき時代の風格と華やかさが感じられます。撮影ポイントの下見を兼ねながら、1階、2階と館内を見学してから衣裳室へ。旧函館区公会堂の雰囲気に合わせた女性用ドレス(50着)やハイカラさん風矢絣(やがすり)の着物と袴(10着)、女児のドレス(30着)と男児のタキシード(20着)、男性用(タキシード30着、書生スタイル5着)が用意されています。季節に合わせた入れ替えもあり、バリエーションは豊かです。

好きな衣裳を選び、着替え室で着用。洋装コースは大人2500円、小人1500円。和装コースは、和装用髪飾り・小物付で大人・小人ともに4000円。各コースの利用時間は30分で、館内を自由に歩き回ることが可能です。

館内での撮影は自由。あちこちでドレスを着た女性が行き交い、さながら舞踏会のようです。ドレスの裾を持ち上げて階段を歩く姿はまさにシンデレラ。2階のバルコニーでは、目の前に広がる港をバックに1枚、また1枚。大広間の装飾窓の前、シャンデリアの下、階段の踊り場、1階の縁側……絵になる場所ばかりで、あっという間に30分がすぎてしまいます。

旧函館区公会堂へは、市電を利用するなら、末広町電停から元町公園へと続く基坂をてくてく上って。車なら、基坂の途中、函館市旧イギリス領事館すぐ下の元町観光駐車場に停めてどうぞ。


※hakobura、人物撮影/hiroki takatsu 2009/8/13公開 2022/9 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
旧函館区公会堂 はこだてハイカラ衣裳館
エリア 元町・函館山エリア エリア区分について
所在地 函館市元町11-13  Googleマップで開く
問合せ先 旧函館区公会堂
電話番号 0138-22-1001
営業時間 (4~10月)9:00~17:00、(11~3月)10:00~16:30 ※受付終了は、閉店1時間前まで
定休日 12月31日~1月3日 ※2021年度の臨時休館日は11月8日、1月25日
料金 【洋装コース・30分】大人2500円、小人1500円。髪飾りなど洋装用小物の追加オプションは1000円 【和装コース・30分】大人・小人ともに4000円。別途旧函館区公会堂への入場料が必要(大人300円、学生150円)
アクセス 市電 「末広町」電停 下車 徒歩7分
駐車場 周辺に有料駐車場あり
関連リンク 旧函館区公会堂
Twitter 旧函館区公会堂
体験メニュー(予約不要)、眺望がいい、歴史好きに、お子様歓迎、雨や雪でも楽しめる、車イス対応トイレ、入館できる古建築、明治・大正の建物、指定文化財等


金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館タナベ食品
ROCKET CURRY ロケットカレー
グルメ回転ずし 函太郎
函館タクシー
国際ホテル
竹葉
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
広告募集中