トップに戻る

スポット情報 みやげ店 「雑貨店」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

旧函館区公会堂売店(函館みやげ はこぱこ)

きゅうはこだてくこうかいどうばいてん(はこだてみやげ はこぱこ)


明治43年に建てられた函館を代表する歴史的建造物、旧函館区公会堂内の売店。開館当時の雰囲気を残す店内で、旧函館区公会堂限定商品と北海道がイメージできる雑貨を販売。

函館らしさを感じさせる和と洋のコラボレーションが美しい歴史的建造物、旧函館区公会堂。元町公園の上方に位置し、その優美で瀟洒な造形を堪能しに、国内外から数多くの観光客が訪れています。大規模改修工事を終えて2021年4月26日にリニューアルオープン、1階の売店も内容を一新して営業しています。
 
建物の玄関から入って廊下を左へ進んだ場所に、小部屋を活用した売店「函館みやげ はこぱこ」があります。一歩足を踏み入れると、可愛く値段も手ごろな小物がずらりと並んで、まるで宝箱の蓋を開けたように目を楽しませてくれます。
 
なかでも見逃せないのは、公会堂で長年使われてきたカーテンを再利用したアクセサリー。カーテンの端にある房飾り「タッセル」をリメイクしたブローチやピアス&イヤリングはアンティーク風の落ち着いた色合いで、函館の歴史を感じさせてくれます。ピアスのフックには、金属アレルギーが起きにくいとされるサージカルステンレスを使用。スズラン柄のカーテン生地にスズランの刺しゅうを施したブローチもここだけの品。いずれも函館旅行の思い出を身につけることができる、貴重なアイテムです。
 
手作りキャンドルも人気があります。函館・近郊の草花を使い、色鮮やかに仕上げたボタニカルキャンドルや、素朴なデザインで公会堂の形を表現したキャンドルなど、多彩なキャンドルが並びます。華やかな雑貨の数々に目移りしながら、お土産選びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※記者K 2021/5 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
旧函館区公会堂売店(函館みやげ はこぱこ)
エリア 元町・函館山エリア エリア区分について
所在地 函館市元町11-13  Googleマップで開く
電話番号 0138-22-1001
営業時間 (4~10月)9:00~17:00、(11~3月)10:00~16:30
定休日 12月31日~1月3日、臨時休館日(2021年度は11月8日と1月25日)
アクセス 市電 「末広町」電停 下車 徒歩7分
駐車場 周辺に有料駐車場あり
関連リンク 旧函館区公会堂
朝10時前から営業、車イス対応トイレ、地元のみやげが買える、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)、クレジットカード(銀聯)


いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
ROCKET CURRY ロケットカレー
国際ホテル
竹葉
函館タクシー
グルメ回転ずし 函太郎
広告募集中