トップに戻る

スポット情報 みやげ店 「雑貨店」

旧函館区公会堂メモリアルショップ

きゅうはこだてくこうかいどうメモリアルショップ


明治43年に建てられた函館を代表する歴史的建造物のひとつ、旧函館区公会堂。旅の思い出を彩るバラエティ豊かな品々が並んでいる。大幅改修工事のため、2018年10月より休館。

※2018年10月から2021年4月ごろまで、耐震補強を含めた大規模な保存修理工事のために休館しています

函館らしさを感じさせる和と洋のコラボレーションが美しい歴史的建造物、旧函館区公会堂。元町公園の上に位置し、その優美で瀟洒な造形を堪能しに、国内外から数多くの観光客が訪れています。
 
建物の1階、玄関から入って廊下を左へ進むと、メモリアルショップのサインが。ショップに足を踏み入れると、ロシアからの輸入雑貨や、アクセサリー、時計といった服飾雑貨、可愛く値段も手ごろな小物がずらりと並んで、まるで宝箱の蓋を開けたように目を楽しませてくれます。
 
クラシカルなドレス型ジュエリースタンド(小、税込1620円)は、赤やグリーンなど3色があり、館内のハイカラ衣裳館でドレスを身にまとって記念撮影をした人が、「自分が着たドレスと同じ色を」と買って行くこともあるそう。思い出を形にしてお洒落に手元に残すことができる、素敵なアイディアです。
 
そのほか、絵はがき「公会堂の四季」(1枚税込162円、4枚セット税込432円)や、公会堂の外観を可愛らしくデザインしたマグネット(税込594円)などが、年齢や性別を問わず人気。蓄音機や地球儀などのアンティーク風シャープナー(税込540円)は、細部まで凝ったつくりで、レトロな小物が好きな男性にもおすすめ。海外からの観光客にも人気の日本製の可愛いハンカチやポーチもあります。リーズナブルな価格と種類の豊富さに、たくさん揃えたくなってしまいそうです。
 
華やかに煌めく雑貨の数々に目移りしながら、お土産選びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連記事
 旧函館区公会堂
 ハイカラ衣裳館

※記者S 2016/1/26取材、2/15公開 2018/10 更新


旧函館区公会堂メモリアルショップ
エリア 元町・函館山エリア エリア区分について
所在地 函館市元町11-13  Googleマップで開く
電話番号 0138-22-1001
定休日 大幅改修工事のため、2018年10月より休館
アクセス 市電 市電「末広町」電停 下車 徒歩7分
駐車場 周辺に有料駐車場あり
関連リンク 旧函館区公会堂(函館市文化・スポーツ振興財団)
関連リンク 休館のお知らせ(函館市)


函館タクシー
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
株式会社前側建設
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館山ロープウェイ
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
金森赤レンガ倉庫
フォーポイントバイシェラトン
万惣
竹葉
ホテルショコラ
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
国際ホテル
笑