トップに戻る

スポット情報 函館みやげ 「いか加工品」

函館一夜干し いか塩辛

はこだていちやぼし いかしおから


いかの街・函館から、一晩干した真いかで造った、コリッとした新食感の塩辛が登場。ゴールドのおしゃれなパッケージでちょっと贅沢気分。特別なかたへのおみやげにおすすめ。

これまでの「いかの塩辛」のイメージをくつがえす、おしゃれなパッケージが目を引く「函館一夜干しいか塩辛(810円)」。商品名にもあるとおり、原料となる新鮮な真いかを一晩干すことで、いかのコリッとした食感と旨味を高めています。
 
そもそも発酵食品の塩辛づくりには複数の工程があり、手間がかかるものですが、「函館一夜干しいか塩辛」は、仕込みにさらにひと手間加えたことで、いか本来の旨味を凝縮。塩辛には少々うるさい函館市民の間でも、「食感が新しい」「いか本来の味わいが楽しめる」「ゴールドのパッケージで、ちょっとリッチな気分になれる」と評判です。特別なかたへのおみやげや、これまでの函館みやげにない新しいものを求めるかたにおすすめしたい商品です。賞味期限は30日。
 
製造を手がける「かくまん」は昭和24年創業。塩辛、いか粕漬、いかめしなど、いか加工品を中心に海産物製品を手がけてきた老舗で、地元市民の間ではおなじみのメーカーです。塩辛づくりに適した環境づくりにもこだわっており、昔から使ってきた発酵室をそのまま大切に使用して、伝統の味を受け継いでいます。
 
なお、同じシリーズでブラックのパッケージ「函館いか塩辛(594円)」は、長年にわたって親しまれてきた「かくまん」ならではの味わいが楽しめます。

※編集室N 2016/7/8取材、7/31公開 2020/12 更新


函館一夜干し いか塩辛
主な販売場所 函館空港売店
はこだて海鮮市場本店
道の駅 みそぎの郷 きこない
はこだて海鮮市場 西波止場
問合せ先 かくまん
電話番号 0138-45-3115
関連リンク かくまん
[直販店]
はこだて海鮮市場本店
函館市豊川町12-12
Googleマップで開く


グランクラス函館
金森赤レンガ倉庫
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
函館山ロープウェイ
函館タクシー
国際ホテル
竹葉
広告募集中