トップに戻る

スポット情報 観光スポット 「景色(市内)」

恵山岬

えさんみさき


函館の市街地から車で1時間半、太平洋を見渡す椴法華地区の岬。船の航海を見守る灯台が建ち、公園が整備されている。岬近くには露天風呂「水無海浜温泉」がある。

恵山岬は、函館の市街地から車で約1時間半、椴法華(とどほっけ)地区にある岬。白い大きな灯台、芝生の緑、そして一面に広がる太平洋の青い海が見渡せ、気持ちが安らぎます。このあたりは恵山道立自然公園に指定されており、春はエゾヤマツツジやドウダンツツジ、秋は紅葉と、自然豊かな美しい風景が見られます。

岬周辺の海は、昔から荒れやすい難所であり、特に夏場は、二つの海流がぶつかり合い、船の航行が危険になるほどの霧が発生することがあります。そのため、恵山岬沖の航海を見守る施設として、1890(明治23)年に恵山岬灯台が作られました。初代の灯台は、六角形のやぐらの形をした鉄製の白い灯台でした。光源にはレンズの裏側で石油が燃やされていて、光の届く距離はおおよそ17浬(かいり)、約31.5キロでした。1908(明治41)年には霧信号所がつくられ、恵山岬灯台は音の灯台としての役割も果たすようになりました。その後、1920(大正8)年には、より明るい光を放つ電球が使われるようになり、現在も船舶の安全航海を見守っています。

灯台周辺の高台は、恵山岬灯台公園として整備され、子どもたちが思いっきり遊べるような大型遊具や、ゆっくり休みながら景色を楽しめる東屋があります。

岬周辺には、全国でも珍しい潮の満ち引きで入浴時間が変化する天然の露天風呂「水無海浜温泉」があり、家族連れや観光客でにぎわいます。


※記者TT 2014/6/4取材、6/13公開 2019/6 更新


恵山岬
エリア 戸井、恵山、南茅部、椴法華エリア エリア区分について
所在地 函館市恵山岬町  Googleマップで開く
問合せ先 函館市役所 椴法華支所産業建設課
電話番号 0138-86-2111
アクセス JR函館駅から車で約1時間30分 
駐車場 あり(30台)
眺望がいい、自然が豊か、お子様歓迎、無料駐車場

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
フォーポイントバイシェラトン
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
はこだて亭
函館タナベ食品
函館山ロープウェイ
ホテルショコラ
竹葉
グルメ回転ずし 函太郎
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館タクシー
JTB
金森赤レンガ倉庫
国際ホテル
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
広告募集中