トップに戻る

スポット情報 観光スポット 「景色(市内)」

サンタロナカセ岩

サンタロナカセいわ


恵山へ向かう海岸通り沿いに見られる奇岩の1つ。漁に出たまま帰らない息子を浜辺で待ち続けた父と嫁が、ついに岩になってしまったという悲しい民話が名前の由来。

函館の中心市街地から恵山エリアに向かって東に進む国道278号線は、地元では下海岸(しもかいがん)と呼ばれる海沿いの絶景のなかを走ります。日浦トンネルを抜けて日浦町に入ったところで、いったん国道278号線(サンタロトンネル)から離れて、さらに海際の旧道である道道41号線(道道函館恵山線)へ。切り立った崖、波をかぶりそうな日浦海岸沿いの道で、自然の作り出したダイナミックな景観が楽しめます。

昭和初期に開通した素掘りトンネルが7つ連続する日浦洞門をすぎてしばらく行くと、大小一組の奇岩・サンタロナカセ岩があります。この地に住む三太郎の息子が漁に出たまま帰らず、泣き続けた父と嫁が岩になったという民話から名づけられました。厳しい環境のなかで生きる先人たちの苦労がしのばれます。

なお、この旧道は高波や落石により通行止めになることがあります。

関連記事
 日浦洞門
 函館の東端・恵山岬へ、海岸線満喫ドライブ


※編集室D(一部撮影/記者TT) 2010/9/1公開 2018/7 更新


サンタロナカセ岩
エリア 戸井、恵山、南茅部、椴法華エリア エリア区分について
所在地 函館市日浦町  Googleマップで開く
問合せ先 函館市役所 恵山支所産業建設課
電話番号 0138-85-2336  ※カーナビ検索には使えません
アクセス JR函館駅から車で1時間 
駐車場 なし
眺望がいい、自然が豊か


函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
金森赤レンガ倉庫
フォーポイントバイシェラトン
竹葉
笑
国際ホテル
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
ホテルショコラ
万惣
株式会社前側建設
函館タクシー
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト