トップに戻る

スポット情報 観光スポット 「景色(市内)」

日浦洞門

ひうらどうもん


1929(昭和4)年に開通した素掘りトンネルが7つ連続する道。函館中心部から恵山に向かう途中、日浦海岸にせり出した旧道(道道函館恵山線)の一部。

函館中心部から恵山に向かう途中、日浦海岸にせり出した岩盤を素掘りした7つのトンネルは、日浦洞門と呼ばれます。1929(昭和4)年に開通。絶壁の海岸に道を通すために、硬い岩盤を素掘りで砕いてトンネルが掘られた歴史がしのばれます。

1985(昭和60)年に山側へ迂回する新道とサンタロトンネルが開通するまでは、国道278号線として使用され、現在は道道41号線(函館恵山線)に。道幅やトンネル自体が狭いことから交互通行が必須であるものの、函館と恵山を結ぶ路線バスが経由して運行している現役の道路です。高波や落石により通行止めになることもあります。

関連記事
   サンタロナカセ岩
 函館の東端・恵山岬へ、海岸線満喫ドライブ


※編集室D(最初の写真/記者TT) 2010/9/1公開 2018/7 更新


日浦洞門
エリア 戸井、恵山、南茅部、椴法華エリア エリア区分について
所在地 函館市日浦町  Googleマップで開く
問合せ先 函館市役所 恵山支所産業建設課
電話番号 0138-85-2336  ※カーナビ検索には使えません
アクセス JR函館駅から車で1時間 
駐車場 なし
眺望がいい、自然が豊か

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


笑
万惣
国際ホテル
ホテルショコラ
竹葉
フォーポイントバイシェラトン
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
金森赤レンガ倉庫
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
函館タクシー
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト
函館タナベ食品