トップに戻る

スポット情報 観光スポット 「歴史的建造物(一般入場可)」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

旧丸井今井百貨店(函館市地域交流まちづくりセンター)

きゅうまるいいまいひゃっかてん(はこだてしちいきこうりゅうまちづくりセンター)


1923(大正12)年築の旧丸井今井百貨店函館支店の建物は、当時の十字街の繁栄の中心。2007(平成19)年に大改修し、現在は地域の交流施設として活用されている。

函館が関東以北最大の都市として栄えていた頃、函館の中心部として重厚な建物が建ち並ぶ函館山のふもとに、1923(大正12)年築の、鉄筋コンクリート造3階建ての丸井今井百貨店函館支店がありました。階段や天井の高い室内など、随所に往時の趣きを偲ばせるこの建物内は、だれでも自由に見学することができます。

1930(昭和5)年に増築された際にはエレベーターが取り付けられ、昭和9年の大火によって内部は全焼してしまいますが、そののち大改修が行われて、エレベーターも再建。昭和9年製の自動制御がついていない手動式で、これは「東北以北に現存する最古のエレベーター」として稼働中です。施設スタッフに見学を申し出ると、スタッフの手動操作で最上階まで一緒に乗ることができます。
 
百貨店の移転後、函館市末広分庁舎として使われた時期を経て、今は「函館市地域交流まちづくりセンター」として、市民活動などに活用されています。1階には観光パンフレットが並べられ、スタッフによる観光案内も実施。cafe Drip Dropもあり、街歩きの途中でひと休みするのにおすすめの場所です。
 
関連記事

※hakobura 2010/9/18公開 2021/5 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
旧丸井今井百貨店(函館市地域交流まちづくりセンター)
エリア ベイエリア エリア区分について
所在地 函館市末広町4-19  Googleマップで開く
問合せ先 函館市地域交流まちづくりセンター
電話番号 0138-22-9700
開館時間 9:00~21:00
休館日 年末年始(12月31日~1月3日) ※器材点検等による臨時休館あり(2021年3月31日)
料金 館内見学は無料。会議室などの使用は有料
アクセス 市電 「十字街」電停 下車 徒歩2分
駐車場 あり(30台。2時間まで無料、以降30分ごとに100円)
関連リンク 函館市地域交流まちづくりセンター
入館できる古建築、明治・大正の建物、指定文化財等、無料で入れる施設、歴史好きに、雨や雪でも楽しめる、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、車イス対応トイレ、オムツ替えスペース、無料Wi-Fi、PCを持ち込んでの作業可


グランクラス函館
金森赤レンガ倉庫
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
函館山ロープウェイ
函館タクシー
国際ホテル
竹葉
広告募集中