トップに戻る
ニュース 

函館ロケの音楽映画「さよならくちびる」5月31日公開

函館ロケの音楽映画「さよならくちびる」5月31日公開
秦 基博、あいみょんの書き下ろし曲にのせた青春音楽映画「さよならくちびる」。ギター弾き語りの女性デュオを小松菜奈と門脇麦、その付き人を成田 凌が演じた注目作です。

各地のライブハウスを巡り、ラストライブを開くのが函館という設定。実際に、金森ホールなど市内のライブスペースや、喫茶の珈琲焙煎工房函館美鈴ともえ大橋、十字街などでロケが行われました。

映画の世界を訪ねて、函館を旅してみませんか。ロケ地マップも近日公開予定です。

© 2019「さよならくちびる」製作委員会

2019年5月31日(金)全国ロードショー
函館ではシネマアイリスで7月6日(土)から上映
  • 函館ロケの音楽映画「さよならくちびる」5月31日公開
    金森ホール。解散ツアー最後のステージ。撮影では2日間、のべ500人のエキストラが参加。函館市末広町14−12。市電「十字街」電停から徒歩6~7分
  • 函館ロケの音楽映画「さよならくちびる」5月31日公開
    あうん堂ホール。解散ツアーのライブハウスのひとつ。「たちまち嵐」を歌うシーンを撮影。函館市松風町8−6 2F。市電「函館駅前」電停から徒歩3~4分
  • 函館ロケの音楽映画「さよならくちびる」5月31日公開
    バンドワゴン。解散ツアーのライブハウスのひとつ。「誰にだって訳がある」を歌うシーンを撮影。函館市弁天町15-4。市電「大町」電停から徒歩2~3分