トップに戻る
ニュース 

青の洞窟や奇岩をめぐる岩部クルーズ、運行スタート

青の洞窟や奇岩をめぐる岩部クルーズ、運行スタート
函館の南西部、松前矢越道立自然公園の海を、小型船でめぐるクルーズが人気を集めています。

知内町から福島町の矢越海岸沿いをまわる「矢越クルーズ」に続き、福島町から出航し、秘境・岩部海岸を周遊する「岩部クルーズ」が、2019年6月から運航を開始しました。

函館から車で約90分の福島町岩部漁港から出発。矢越岬までの海を、海底が見える「グラスボート」で約90分かけて往復する航路では、圧倒的な大自然の風景や歴史が生んだ奇岩、透き通った海、神秘的な青の洞窟などの絶景が見られます。

運航期間 6~10月
営業時間 運航日の9~15時ごろ(予約制)
料金 大人3000円、小人1500円
問い合わせ 福島町まちづくり工房0139-46-7822
(写真提供/岩部クルーズ)
  • 青の洞窟や奇岩をめぐる岩部クルーズ、運行スタート
    海底が見える小型船グラスボートで
  • 青の洞窟や奇岩をめぐる岩部クルーズ、運行スタート
    神秘的な色あいの「青の洞門」