トップに戻る
ニュース 

縄文観光の立ち寄り情報、飲食店ガイドマップ

縄文観光の立ち寄り情報、飲食店ガイドマップ
函館駅から車で約1時間、縄文文化と函館真昆布の里、南茅部(かやべ)地区があります。

北海道で唯一の国宝を要する函館市縄文文化交流センターや、世界遺産登録を目指す縄文遺跡の観光の際に便利な「みなみかやべ 味の散歩道ガイドマップ」ができました。

主要な飲食店を紹介したイラストマップに、各店のおすすめメニューと店主の皆さんの笑顔が掲載されています。

A3判 カラー両面 PDFデータはこちら
掲載店では、人気企画の「味の散歩道」を実施中。
温泉入浴+ランチが1000円とおトクです(マップに掲載中のメニューとは違う特別メニューが対象)。
問い合わせ 函館市役所南茅部支所地域振興課0138-25-5111
210322G02.jpg
また、地域の特産品を紹介するマップ「みなみかやべ特産品ガイド」も便利(A3版 カラー両面)。

函館真昆布の加工品を取り扱う「南かやべ漁協 直販加工センター」をはじめ、縄文のお菓子や手芸品を販売している道の駅などが紹介されています。