トップに戻る
ニュース・お得な情報 

「道の駅なないろ・ななえ」が3月23日にオープン

「道の駅なないろ・ななえ」が3月23日にオープン
2018年3月23日(金)、函館の隣町・七飯町に「道の駅 なないろ・ななえ」がオープンしました。

函館から車で約30分。函館市中心部から一番近い道の駅となり、市内の道の駅(なとわ・えさん縄文ロマン 南かやべ)とともに、近郊ドライブの途中で気軽に立ち寄れる場所として、旅の楽しみが広がります。

カラフルなロゴは特産品のりんごがモチーフ。地元の道南杉を使った温かみある店内に、地元農産物などの直売所、オリジナルスイーツやフードを提供する飲食スペース、イベントスペースやキッズスペースなどがあります。

関連記事

所在地 北海道亀田郡七飯町字峠下380番地2
(大沼公園に向かう途中の国道5号線沿い)
電話番号 0138‐86‐5195
問い合わせ 七飯町役場経済部商工観光課商工支援係 0138-65-2517
(2018/329更新)

写真提供/七飯町役場経済部商工観光課
189131G11.jpg
  • 「道の駅なないろ・ななえ」が3月23日にオープン
    地元民熱愛ドリンク・ガラナ使用の新名物、ガラナソフト。
  • 「道の駅なないろ・ななえ」が3月23日にオープン
    限定ラベルの七飯町特産りんごジュース。ききりんごジュースコーナーもあり。
  • 「道の駅なないろ・ななえ」が3月23日にオープン
    地元の人気商品「白いカレー」「黒いカレー」も限定パッケージで登場。