トップに戻る

スポット情報 函館みやげ 「カジュアル菓子」

ラング・ド・カラマール


函館こがね(さきいか)を絶妙な配合で練り込んだラングドシャタイプの焼き菓子。サクサクの食感とほどよい塩けがアクセントとなり、食べはじめたら止まらない美味しさ。

チーズオムレットでおなじみの函館洋菓子スナッフルスが手がけるラング・ド・カラマール。「カラマール」とは、フランス語で「いか」のこと。原材料にいかの乾燥珍味、函館こがね(さきいか)を使用した、ラングドシャタイプの焼き菓子です。サクサクとした食感と、ほどよいさきいかの塩けがアクセントとなり、一度食べはじめると止まらないおいしさ。2014年の発売以来、地元でも評判になり、「お酒のおつまみとしても最適」と、甘いお菓子を苦手とするかたからも喜ばれています。
 
函館を代表するおみやげとして長い歴史を誇る函館こがねは、北海道産のするめいかを使用したもの。かめばかむほどに、いか本来の豊かな風味が広がります。ラング・ド・カラマールは、その函館こがねを砕いて生地に練り込み、薄く焼き上げたもので、生地の原材料には発酵バターをはじめとする厳選素材がふんだんに使われています。
 
個包装を詰め合わせたBOXタイプ(税込1080円)のほか、キャラクターパッケージ(15枚入り詰め合わせ、税込648円)は、イカの形をした愛らしいパッケージで、函館みやげとしてインパクト十分。どちらの詰め合わせにも「函館こがね」の小袋が1袋同封されているので、さきいかも味わえるようになっています。なお、姉妹品のラング・ド・シィーは、函館の沿岸で生育する「がごめ昆布」を使った焼き菓子です。

※編集室N 2016/2/3取材、3/30公開 2018/8 更新


ラング・ド・カラマール
主な販売場所 函館空港売店
函館洋菓子スナッフルス金森洋物館店
函館洋菓子スナッフルス駅前店
函館洋菓子スナッフルス丸井今井店ほか各店 (外部サイト)
問合せ先 函館洋菓子スナッフルス
電話番号 0120-89-0609
関連リンク 函館洋菓子スナッフルス
Facebook スナッフルス【Pastry Snaffle's】
[直販店]
函館洋菓子スナッフルス金森洋物館店
函館市末広町13-9 金森洋物館内
Googleマップで開く

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


JTB
函館タナベ食品
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
はこだて亭
国際ホテル
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト
竹葉
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
フォーポイントバイシェラトン
ホテルショコラ
函館山ロープウェイ
金森赤レンガ倉庫
函館タクシー
広告募集中