トップに戻る
あなたのテーマでディープな函館 「アウトドア」

プレイも観光も温泉も! 函館でリゾートゴルフ

121005H01.jpg
北海道でゴルフ場といえば、千歳、苫小牧、北広島、小樽、ニセコ......とメジャーなところがいろいろありますが、函館にも気軽にゴルフを楽しめるコースがあります。

函館市内・近郊には現在9つのゴルフ場があり、初心者からベテランプレーヤーまで満足できる個性豊かなコースがそろっています。また、美しい姿の駒ヶ岳を眺められたり、函館山や函館港などを一望することができる、魅力的なコースもあります。

函館の観光ついでに、爽快なゴルフ。旅にもうひとつの楽しみを加えてみませんか。

(上・駒ケ岳の山裾に展開する雄大な林間コース、大沼レイクゴルフクラブ)

◆函館のゴルフは「アクセスよし、景色よし、アフターよし」

121002TT05.JPG

120605TT04.JPG
函館には、年間400万人を超えるかたが観光やコンベンション参加などで訪れます。そんな観光都市・函館にあるゴルフ場には、さまざまな魅力があげられます。

・アクセスがいい
函館市内のゴルフ場(函館ゴルフ倶楽部、函館シーサイドカントリークラブ、函館パークカントリークラブ)は、市街地から近いところにあり、アクセスがいいのが特徴。函館空港からも近い場所にあるので、空港到着後に直接ゴルフ場へ行き、午前中からプレー開始するなども可能です。

・景色がいい
北海道の雄大な大自然を満喫しながらプレーできるのが、函館近辺のゴルフ場。中でも函館山や函館湾を眺めながら(函館ゴルフ倶楽部、函館ベイコーストカントリークラブ)、秀峰駒ケ岳を望んで(大沼国際カントリークラブ、大沼レイクゴルフクラブ、鹿部カントリー倶楽部)と、眺望・景観を楽しみながらショットを打つことができるのも、函館のゴルフプレーの醍醐味のひとつです。
(上・函館山に向かって打ち下ろす名物ホール、函館ゴルフ倶楽部)
(下・駒ケ岳を仰ぎ、太平洋を見おろす、大沼レイクゴルフクラブ)

・初心者にも安心
「ゴルフ初心者にもおすすめ」のゴルフ場があるのも、もうひとつの特徴。コースレイアウトで高低差があまりない設計になっていたり(大沼国際カントリークラブ)、乗用カートのフェアウェイ乗り入れが全日可能だったり(北海道カントリークラブ)。また、初心者向けにスタッフから直接アドバイスが受けられる「ピクニックゴルフ」プランを用意しているゴルフ場もあります(函館シーサイドカントリークラブ)。



◆ゴルフのあとは、観光・温泉三昧!
函館は温泉の楽しめる街。ゴルフで体を動かしたあとは、お湯につかってゆっくりしたいところです。
ゴルフ場に併設のホテルで温泉に入るもよし、湯の川温泉や大沼公園周辺の温泉施設に出かけるもよし。
温泉でくつろいだ後は、函館の魅力のひとつである夜景観光を楽しむのもいかがでしょうか。
ゴルフ場のあるエリアごとに、アフターのおすすめ観光などをご紹介します。

●函館市内の施設(クリックすると拡大します)
hakodate_golf01.gifプレイのあと、湯の川、五稜郭、ベイエリア、元町、函館山など、観光スポットを訪ねるのにも便利。
湯の川付近にある温泉銭湯には、手ぶらの旅行者でも気軽に入れる大盛湯(湯川町)、天井が高い半露天の檜風呂が人気のにしき温泉(深堀町)があります。大規模な立ち寄り温泉なら、函館乃木温泉なごみ(乃木町)がおすすめ。

函館市内から最も近く、大自然を巧みに生かしたレイアウトが自慢
北海道最古で歴史と伝統あるゴルフ場、女性や高齢者割引も人気
空港から車で約10分、初心者向けの「ピクニックゴルフ」などを用意

●大沼・鹿部エリアの施設(クリックすると拡大します)
hakodate_golf02.gif
周辺観光は、大沼湖畔の散策や遊覧船、しかべ間歇泉公園など。函館市内へも、車で1時間前後で入れます。大沼公園周辺の温泉には、駒ヶ峯温泉ちゃっぷ林館グリーンピア大沼(公式HPへ)、北海道カントリークラブ隣接の函館大沼プリンスホテル(公式HPへ)。鹿部周辺では、鹿部カントリー倶楽部隣接の鹿部ロイヤルホテル(公式HPへ)などがあります。

3コース27ホールあり、遠方に駒ケ岳を望むホールがある
雄大な駒ケ岳の麓に位置し、大自然がそのまま生かされている
駒ケ岳を背景に、美しい白樺林に包まれてプレーできる
太平洋~噴火湾を見下ろし、駒ケ岳を仰ぐ好ロケーション

北斗市エリアの施設(クリックすると拡大します)
hakodate_golf03.gif
北斗市は函館市に隣接し、北海道新幹線の新駅設置や高速道路の整備が進む、交通の要所。周辺観光として日本最初の男子修道院「トラピスト修道院」があります。北斗市内の温泉施設としては、露天風呂から函館山を一望でき、高濃度炭酸泉が自慢の天然温泉七重浜の湯、静かで落ち着いた雰囲気の日帰り公共温泉施設北斗市健康センター せせらぎ温泉があります。函館市街地の北にある湯元 花の湯(桔梗町)も、立ち寄りにぴったり。

小高い丘と森林を生かしたコースから、函館湾を眼下に

※記者TT 2012/6/4~10/2取材、10/18公開