トップに戻る
ニュース 

ポケモンマンホール(ポケふた)が函館公園に登場

ポケモンマンホール(ポケふた)が函館公園に登場
北海道では19市町に設置されているポケモンマンホール「ポケふた」北海道だいすき発見隊の隊長「アローラロコン」や副隊長「ロコン」などのポケットモンスターが描かれており、1枚ずつ図柄が違います。

みなみ北海道では森町と上ノ国町にありますが、ついに2021年7月15日、函館にも登場! 場所は、日本最古の観覧車などで知られる函館公園です。

設置されているのは、市電「青柳町」電停から函館公園に向かい、正面入り口を左手に進んで白川橋(太鼓橋)を渡り、左に少し坂を下りたところ(マップ)。旧函館博物館二号の近くになります。

関連記事
  • ポケモンマンホール(ポケふた)が函館公園に登場
    7月7日に札幌の北海道庁赤れんが庁舎前でお披露目。函館市(上段左)のほか、小樽市、根室市、登別市、本別町、陸別町、中標津町に設置されます。
  • ポケモンマンホール(ポケふた)が函館公園に登場
    図柄はアローラロコンとトゲキッスに、五稜郭の組み合わせ。