トップに戻る
キャンペーン 

"北の縄文" 魅力発見フォトコンテストに作品募集中

"北の縄文" 魅力発見フォトコンテストに作品募集中
世界文化遺産登録に向けて注目が集まっている「北海道・北東北の縄文遺跡群」について、広く魅力を伝えるフォトコンテストが開催されています。

キャッチフレーズである「未来へつづく、一万年ストーリー。」をテーマに、ストーリーを感じさせる写真や、遺跡の魅力を伝える写真であればOK。WebやInstagramからも気軽に参加することができます。

期間 2021年5月1日(土)~9月30日(木)
撮影対象 世界遺産をめざす北海道内6つの構成資産(大船遺跡垣ノ島遺跡(函館市)、キウス周堤墓群(千歳市)、北黄金貝塚(伊達市)、入江貝塚高砂貝塚(洞爺湖町))
※上記以外の遺跡や出土品(土器や土偶など)は対象外です
応募方法
一般部門・・・Web上の応募フォームから。もしくは現像写真を送付(詳細
Instagram部門・・・Instagramで「#JomonHokkaido」と「#(遺跡名)」をつけて投稿 
賞品 
一般部門・・・大賞(商品券3万円、協賛社提供賞品5000円相当)など
Instagram部門・・・いいね!賞(商品券5000円、協賛社提供賞品5000円相当)

問い合わせ 北海道環境生活部文化局文化振興課縄文世界遺産推進室011-204-5168