トップに戻る
あなたのテーマでディープな函館 「イベント」

冬のロマンチック函館、見どころガイド

181108L01.jpg

函館の冬は、「はこだてクリスマスファンタジー」「はこだてイルミネーション」をはじめとする様々なイベントで、美しい光に包まれます。ベイエリアに煌めくクリスマスツリー、イルミネーションが灯る元町の街並みや坂、星形に輝く五稜郭、港に上がる冬花火......お楽しみいろいろです。ロマンチックムードいっぱいの函館で、冬の休日を過ごしませんか。街を彩るおすすめイベントをご紹介しましょう。

※2020年は新型コロナウイルス感染予防のため、イベント内容が変更になる可能性があります。お出かけの際は、最新情報をご確認ください。


【2020/12/1(火)~12/25(金)】 ※終了
◆「はこだてクリスマスファンタジー」~巨大ツリーと花火の競演!

181108takatsu01.jpg

函館の姉妹都市・カナダのハリファックス市から運ばれてきた、高さ20メートルほどのビッグなもみの木が見もの! 約10万個のイルミネーションに彩られ、函館港の海の上に浮かんでいます。
※2020年は新型コロナウイルス感染症の影響で国産のもみの木を使用

181108MT01.jpg

場所はショッピングモールのある赤レンガ倉庫の目の前。毎日ツリー点灯時の18時に、花火が打ち上げられます。

★最新情報はこちら
☆はこだてクリスマスファンタジーの公式ホームページはこちら

関連記事


【2020/12/1(火)~2021/3/31(水)
◆「はこだてイルミネーション」~元町の坂と街並みをライトアップ

181108L03.jpg

八幡坂、二十間坂、開港通りなどが、約5万個のイルミネーションで美しく輝きます。

181108L02.jpg

異国情緒あふれる教会やハイカラな洋館のライトアップと合わせて、元町は光の回廊に!(はこだて明治館のある開港通りのライトアップは2月28日まで)

★最新情報はこちら
☆はこだてイルミネーションの公式ホームページはこちら

関連記事


【2020/11/29(日)~2021/2/28(日)】 ※終了
◆「五稜星の夢(ほしのゆめ)」~地上に下りた大きな星が輝く

151102G03s.jpg

星形が特徴である五稜郭の堀(一周約1.8キロメートル)を約2000個のイルミネーションで飾り、星の形に浮かび上がらせます。
※写真は隣接の五稜郭タワーから見下ろす光景ですが、新型コロナウイルス感染症の影響で、2021年1月14日から当面のあいだ五稜郭タワーは臨時休業中

171026M01.jpg

堀が凍って雪が覆うと、光が反射してさらに幻想的に。周囲の遊歩道を散策することができます。

★最新情報はこちら
☆五稜星の夢のお知らせ(五稜郭タワー)はこちら

関連記事


【2020/12/1(火)~2021/2/28(日)】 ※終了
「函館駅前広場イルミネーション」~函館山と漁火がモチーフ

181107M01.JPG

JR函館駅から駅前・大門の繁華街に向かって、光のアーチが登場。道南杉を使った暖かみのあるフレームは函館山のイメージ、「いさり火」をモチーフにした球形の装飾も目を引きます。函館らしい夜の海を想像させるイルミネーションです。

★最新情報はこちら


【2020/12/1(火)~2021/2/28(日)】 ※終了
◆「湯の川冬の灯り」~温泉街を彩る和の灯りを楽しむ

191128SY01-1.jpg

2019年度から始まった湯の川エリアの新イベント。湯の川温泉電停前の足湯から川沿いをライトアップ。光に包まれながらの足湯は格別です。

★最新情報はこちら


【2020/12/1(火)~2021/2/28(日)】 ※終了
◆はこだてグリーンプラザ 光のトンネル~繁華街の一角に新登場

201202M11.jpg

JR函館駅から徒歩7~8分、繁華街・大門エリアにある「はこだて(大門)グリーンプラザ」に
設置された、全長25メートルのきらびやかなトンネル。JRA日本中央競馬会の提供で、2020年度に新登場。フォトスポットとしておすすめです。

★最新情報はこちら


【通年実施】
ラッキーピエロ峠下総本店の「愛ロマンチックイルミネーション」~光の森

161115TT01.JPG

2014年度から始まった、函館のご当地ハンバーガーショップ「ラッキーピエロ」のイルミネーション。36万球のLED電球が演出する「光の森」「光の楽園」は圧巻です。2020年から冬以外も実施され、一年中きらめくイルミネーションが体験できます。

★最新情報はこちら

関連記事


【2021/1/8(金)~3/27(土)】
◆「はこだて週末冬花火」~冬の夜空に大輪の花が開く

150216K01s.jpg

函館では夏の花火大会も盛大に行われますが、冬の花火もお楽しみ。2020年までは2月上旬に函館海上冬花火が実施されていましたが、2021年は「週末冬花火」としてロングラン開催。期間中の金・土曜日と祝前日に実施されます。

10青山160208a.jpg

函館港の緑の島から打ち上げられ、空気の澄んだ冬の夜空を大輪の花火が彩ります。雪景色の街やイルミネーションと花火の競演で、ロマンチックムード満点。
(写真は2点とも過去の函館海上冬花火のもの)

★最新情報はこちら

関連記事
 函館海上冬花火レポート、2017年2016年2015年2014年
 

【2021/1/20(水)~3/31(水)】
◆「はこだて光の万華鏡」~基坂で光のイベント

EsKsBUiVQAAf-1I.jpg

2021年冬の特別イベント。函館山のふもとの基坂で、坂のライトアップ。街灯りと溶け合う光の演出によって冬の街歩きが楽しくなります。なお、プロジェクションマッピング、デジタル花火など、元町公園でのイベントは、新型コロナウイルス感染防止のため、中止となりました

★最新情報はこちら
☆公式ホームページはこちら


※撮影/Takuo Oda、Hiroki Takatsu、Masahiro Tamura、 Hiroshi Aoyama、
記者TT、記者K、編集室M まとめ/編集室M
2011/11/16公開、2021/3/19更新