トップに戻る
あなたのテーマでディープな函館 「GLAY」

GLAY函館アリーナ2017年冬、函館満喫情報

171208M01.jpg

日本を代表するロックバンドで、函館出身のGLAYが、2017年冬に函館アリーナに凱旋! 
12月23日・24日の「GLAY ARENA TOUR 2017 "HAKODATE WINTERDELICS"」公演にお越しになるかたに、函館をさらに満喫できる最新情報をお届けします。(随時更新)



◆ライブは函館アリーナでの2DAYS

171214X01.jpg

函館アリーナは、スポーツ大会やコンサート、コンベンション(会議や催し物)を開催できる多目的施設。2015年8月の開館にあたって、GLAYがこけら落とし公演を行いました。

函館アリーナ(施設情報)

171214X02.jpg

2017年のクリスマスを前にして、函館アリーナの市電通り側には、大きなツリーが登場。ライブ当日にも、たくさんのお客さまを迎えます。

150727M02.JPG

函館アリーナは湯の川温泉のすぐ近くにあり、市電の停留場(電停)のすぐ目の前。主な交通ターミナルからのアクセスをまとめておきます。

【函館駅から】
・市電で「函館駅前」から「函館アリーナ前」へ(29分240円)
・タクシーで約20分

【五稜郭エリアから】
・市電で「五稜郭公園前」から「函館アリーナ前」へ(12分230円)

【湯の川エリアから】
・市電で「湯の川」から「函館アリーナ前」へ(3分210円)
・市電「湯の川」電停付近から徒歩12分
・市電「湯の川温泉」付近から徒歩3~4分

【函館空港から】
・函館バス(とびっこ 市民会館・函館アリーナ前経由)で「市民会館・函館アリーナ前」へ(20分240円)
・函館バス100系統(熱帯植物園前・湯の川温泉・花びしホテル前経由)で「市民会館・函館アリーナ前」へ(10分240円)
・タクシーで約10分

【新函館北斗駅から】
・JRで函館駅へ(はこだてライナー15~22分360円、普通列車25分360円、特急スーパー北斗・北斗普通車自由席15分670円)⇒以下【函館駅から】参照
・函館帝産バスのシャトルバスで「「市民会館・函館アリーナ前」へ(43分900円)


◆会場入りしたらチェック、函館アリーナのGLAYコーナー

160119TT03s.jpg

函館アリーナの1階ホールには、2015年のこけら落とし公演後、メンバーから函館市に贈られたサイン入りギターやTシャツなどが展示してあります。開館時間内であれば誰でも自由に見られます。



◆2015年の函館アリーナ公演を振り返ってみよう

150727G01.jpg
©loversou

2015年7月25日(土)・26日(日)、完成したばかりの函館アリーナのオープニングライブを行ったGLAY。函館愛全開で、会場はフレンドリーな雰囲気に包まれていました。



◆合わせて巡りたいGLAYのゆかりスポット

140710M02s.JPG

ライブで函館に来たら、ゆかりのスポットもぜひ訪ねたいもの。函館在住当時にメンバーがコンテストに出場した金森ホール、2013年夏のライブ会場・緑の島、MVにも登場するカフェテリア モーリエなどを巡るコースをご紹介します。


170423M28s.JPG

また、2017年にオープンしたニュースポットが、五稜郭エリアの「シエスタハコダテ」4階のGLAYコーナー。4階の函館コミュニティプラザ「Gスクエア」の一角、エスカレーターを降りて右手で、メンバーの等身大レリーフが迎えてくれます。

170423M23s.JPG

2013年の緑の島ライブのあとにメンバーから贈られたギターが展示されているほか、1時間ごとに違うGLAYの楽曲が流れるからくり時計は必見です。



◆そのほかのライブ関連情報

171208X01.jpg
GLAY ARENA TOUR 2017 "HAKODATE WINTERDELICS"オフィシャルグッズの会場販売は、12月23日(土・祝)14:00から、24日(日)13:00から。フェイスタオル、ロゴキーホルダー、ニューイヤーグッズなど。

130508N02s.jpg
12月21日(木)~12月25日(月)、GLAYライブをさらに楽しむためのGlay LiB CAFEを、約2年ぶりに函館で開催。G4 SpaceはMUSEAM/AMUSEMENT会場に。ライブ衣装などの展示のほか、フォトスポットや、オリジナルのアミューズメントが楽しめます。入場料500円。

171217M01.JPG
GLAY LiB CAFE 2017 CAFE会場
12月21日(木)~12月25日(月)、Glay LiB CAFEのCAFE会場、G4 SPACE2階のG4 CAFEで、オリジナルセットメニューを提供、メンバー4人によるトークやライブなどのスペシャル映像の上映もあります(要予約。当日券販売のお知らせ)。


171215M01.JPG
12月21日(木)~12月25日(月)、Glay LiB CAFEのGOODS会場を、函館駅前のキラリス函館 2階に特設。アミューズメントのほか、各種オリジナルグッズを販売。カフェの当日券販売もこちらで。

ラッピ.jpg
ラッキーピエロでフィギュアつきGセット販売
GLAYが愛するご当地ハンバーガーレストランラッキーピエロで、12月21日(木)~26日(火)、アリーナツアー記念の特別Gセットを販売。チャイニーズチキンバーガー、ラキポテ、ウーロン茶、北海道フィギュア ガチャガチャ1個で1000円+税。ベイエリア本店十字街銀座店五稜郭公園前店函館駅前店マリーナ末広店

iruka.jpg
12月23日(土)9~16時に「GLAYtaste DAYS」として、全編GLAYナンバーをオンエア。12時台にJIRO、14時台にTERUがコメント出演予定。スマホなどから全国で視聴可能(詳細)。函館の冬景色の写真を送ると、抽選でGLAY「あなたと生きていく」オリジナルオルゴールをプレゼント。

NCV.png
12月23日(土)13~17時に「函館アリーナ定点カメラ&GLAYスポット生中継」。函館アリーナ周辺のリアルタイム道路状況や市内のゆかりスポットからの中継。そのほか、23日・24日には過去に放送のGLAY関連番組もオンエア。

函新.jpg
地元の日刊紙・函館新聞で、過去2回のライブの模様を伝えた紙面やインタビュー記事などを展示。12月22日(金)~26日(火)の10時すぎから18時まで。函館新聞本社は、函館市港町1丁目17番8号 TEL0138-43-2121(代)。


GLAY市電.jpg
「HAKODATE WINTERDELICS」を記念して、函館市電では、12月11日(月)~12月31日(日)の期間限定で、市電1日乗車券を販売(600円)。販売は、函館駅前観光案内所、函館バス駅前案内所、函館空港ほか、主要宿泊施設で(詳細)。函館バス・市電共通1日乗車券もあります(1000円)。



函館バス2.jpg
12月23日(土)、24日(日)のライブ終了後、函館アリーナから五稜郭経由、函館駅前行きの臨時バスを運行。前回話題になったバスの行き先表示のLEDにも注目。運賃は五稜郭まで240円、函館駅前まで260円。

glay350can.jpg
「大人の☆生」サッポロ生ビール黒ラベルに、今回のライブのオリジナル缶が登場。ツアーロゴの下にツアー名、開催日程、開催場所の入ったオリジナルデザインです。

(情報は随時追加していきます)


◆冬のイルミネーションイベントも見逃せない

171211tamura.jpg

函館の12月は、さまざまなイルミネーションイベントでにぎやかです。ベイエリアでは12月25日(月)まで、函館クリスマスファンタジーを開催中。毎日18時の点灯式のほか、23~25日は20時にもツリーの後ろに花火が上がります。そのほか、元町の坂、函館駅前、五稜郭公園などでも個性的なイルミネーションを実施中。ぜひロマンチックウインターをおすごしください。



171208X02.jpg

171221M01.jpg

※まとめ/編集室M 2017/12/10公開、12/23更新
冬のアリーナ・フラッグ撮影/記者X、はこだてクリスマスファンタジー撮影/田村昌弘